十河ひろあき 公演情報
2018☆十河ひろあきさん出演の舞台新情報です。

チラシ
Flying Trip Vol.13
「ウソトリドリ」


あらすじ
二年浪人した挙句、三流大学に進学した阿久津。
大学に馴染めず、荒んだ日々を過ごしていた時、若手実業家・沖田と出会う。
まんまと彼の口車に乗せられ、高価なコンサルタント教材を購入するが、
それは中身などまるで無い教材であった。
嘘、虚言、捏造…
阿久津はなけなしの金を奪われたが、
沖田の理念に共鳴し、グループの一員になる。
天性の詐欺師だったのか、阿久津は舌先三寸で相手を翻弄し、
組織の底辺からのし上がっていった。


  <作・演出>
春間伸一

<出演>
高橋健介/吉田翔吾、古畑翔吾、岡田彩花、松村芽久未/
羽場涼介、藍原直樹、今村裕次郎、十河宏明、新開理雄、山下聖良/
小野由香、和木亜央、憲俊、近童弐吉/相馬圭祐/

<公演日程>
2018年3月14日(水)〜3月18日(日)
14日(水)19:00〜
15日(木)19:00〜
16日(金)13:00〜、19:00〜
17日(土)13:00〜、17:00〜
18日(日)13:00〜、17:00〜

<劇場>あうるすぽっと
〒170-0013豊島区東池袋4-5-2ライズアリーナビル2F
劇場詳細


チケット予約などは、こちらから
<主催>
Flying Trip  http://flying-trip.info/


十河ひろあき 公演情報
十河ひろあきさん出演の舞台新情報です。

チラシ チラシ
Flying Trip Vol.12
「ブラックダイス」
(グッバイ・ジョーカー改作)

あらすじ
 
なにをやってもうまくいかない運が悪い女。
そんな彼女の前に現れた百戦錬磨の詐欺師。
「お前と母親を捨てた父親から金を奪うんだ」。
彼女には生まれてから一度も会ったことが無い父親がいた。
負けっぱなしの女が人生を賭けた大勝負に挑む。
人生の逆転劇はあるか!?
2014年、大好評だった「グッバイジョーカー」をベースに物語を再構築。

  <作・演出>
春間伸一

<出演>
伊波 杏樹(A)/仁藤 萌乃(B)
橋本 楓/反橋 宗一郎/武子 直輝/榎木 智一/藤本 結衣(palet)/古橋 舞悠/
戸田 悠太/今村 裕次郎/十河 宏明/田中 克宏/與座 亘/滝口 はるな/甲斐 千遥
横井 伸明/高原 知秀

<公演日程>
2017年4月20日(木)〜24日(月)
4月20日(木)19:00 A
4月21日(金)13:00 A 19:00 B
4月22日(土)13:00 A 18:00 A
4月23日(日)13:00 B 18:00 B
4月24日(月)13:00 A 17:00 B
※伊波杏樹さんはA日程、仁藤萌乃さんはB日程に出演。
※受付・ロビー開場は開演の1時間前、開場は開演の30分前
※未就学児入場不可
<劇場>あうるすぽっと
〒170-0013豊島区東池袋4-5-2ライズアリーナビル2F
劇場詳細


チケット予約などは、こちらから
<主催>
Flying Trip  http://flying-trip.info/


加苗PRD 公演情報
村川加苗さんの人生の節目のプロデュース公演です。
魅力あふれるキャストが出演。
村川がマッサージコメディはじめました♪
チラシチラシ
加苗PRD Vol.1
 「足つぼロック」
  脚本:故林広志
 演出:吉永輪太郎(ヒューマナムー)

2016年3月25日〜27日
  新生館スタジオ(イプセンスタジオ)
 (東武東上線 中板橋駅から徒歩4分)

チケット
  前売り3500円/当日3800円

日時
 25日(金)19:30
 26日(土)14:00/18:30
 27日(日)13:30/18:00

Cast
  塩田良平
  鷹村 遊
  藤本貴行
  本田和大
  村川加苗

あらすじ
 とあるロックフェスの一角にリラクゼーションのお店――――
  そこに現れるアヤシゲな人たちがお店の命運を左右する!?
  そして突然事件に巻き込まれる。
  はたして、足が疲れているお客さんは来るのか?!フェスは盛り上がるのか!?
  ドタメチャコメディでお送りする、働くみんなの応援舞台です。

スタッフ
  照明:罍加世子
  音響:秋田雄治
  舞台監督:須藤旭
 制作:三上鮎味(劇団お座敷コブラ)
  宣伝美術:村川奈緒美
  楽曲提供:にんじん日和
  企画:加苗PRD

チケット情報はこちら
チラシ
十河ひろあき 公演情報
十河ひろあきさん出演の舞台新情報です。

チラシ チラシ
しゅーくりー夢 vol.58
 「爆裂! GR7!〜じゃじゃ馬姫を奪還せよ〜」

Story
 
ぼくのゆめ
 ぼくはおおきくなったら、せいぎのみかたになりたいです。
 せいぎのみかたになって、あくとたたかいたいです。
 はるか昔に書いたは小学校の頃の作文。
 担任の女性教師は、中途半端な丸と共にこんな感想を書き添えていた。
 「ユニークで想像力に溢れた夢ですね」
 理不尽だどうして人の夢を勝手に想像と決めつける?
 この夢を父と母に打ち明けたら、苦笑いでこういった。
 「だったらにんじんを食べられるようにならなきゃね?」
 にんじんと正義の味方は関係ないと反論したら父に拳骨を食わされた。
 理不尽だ!どうして生音を暴力で押さえつける?
 理不尽だ!世の中は理不尽なことで溢れている!
 そんなある日後楽園遊園地で、僕はあの人に出会った。
 僕のヒーローに。
 あの日、心に誓った。
 彼のようになろうと・・・・・・・
 さてさて今回のGRセブンは?
 失踪した、某国の次期王位継承者のお姫様。
 その失墜を企む兄の王子。
 突然、彗星のように現れた謎アイドル。
 若者たちの間で密かに蔓延するサプリメント。
 複雑に絡み糸を操るのは宿敵「インビジブルインサニティー」。

 お鷹さん!クマ!出撃だぜっ!!!

日時:2016年3月10日(木)〜3月14日(月)
場所:下北沢駅前劇場
    最寄り駅:小田急線・京王井の頭線下北沢駅南口から徒歩30秒駅前ビル3階

公演スケジュール
 10日(木)19時〜
 11日(金)19時〜◎
 12日(土)14時〜、18時〜☆
 13日(日)14時〜、18時〜
 14日(月)14時〜
 全7回公演。
 ◎は、お客様感謝DAY!ささやかなプレゼントをご用意しております。
 ☆は、終演後に劇団員+出演者数名によるトークイベントがあります。
 【受付開始・開場は、開演の30分前(未就学児童はご入場できません)】

料金:全席指定4,000円(前売・当日共)

CAST
 横井伸明/戸田悠太/椎名茸ノ助/松田環/後東ようこ/谷沢龍馬/柏尾志保/
 十河宏明/矢沢幸治/宮田彩子/更井孝行

STAFF
 照明:磯野眞也(アイズ)
 音響:山下菜美子(mintAvenue inc.)
 舞台監督:大河原敦
 宣伝美術:加藤タカ(GEN'S WORKSHOP)
 振り付け:BOB (Blue Print)
 制作:オフィス・REN
 企画・製作:しゅーくりー夢
 協力:劇団仲間/株式会社レディーバード/マルホラ/オフィス1号室/スタッフ・ワン


チケット予約は、こちらからhttp://www.quartet-online.net/ticket/gr7?m=0cdccjg


十河ひろあき 公演情報
十河ひろあきさん出演の舞台新情報です。

・公演名『ラフカット2015』
ラフカットとはエネルギーをもて余している役者に、力試しの場を提供していこうというプロジェクトです。
荒削りであっても可能性を秘めた役者との出会いを求めて、プロデュース公演やワークショップなどを行っています。
21年目を迎えた今年も、オールキャストオーディションによるプロデュース公演を行います。
30分の短編が4話(4人の作家による書き下ろし、出演者は1話につき2−10人)というオムニバス形式の公演です。

第一話 「カウボーイ、道に迷う」
(脚本・演出:堤 泰之)
十河宏明/田中克宏/星 耕介/細川慶太/松田秀太郎/小宮山美奈/高嶋綾香/蓮菜貴子/神坂奈美/和田華子

第二話 「踊り場のハイソックス」
(脚本・演出:塩田泰造)
神田航世/谷本和優/辻久三/風木里咲/加瀬 恵/神保 有輝美/水島麻理奈

第三話 「愚かなる人」
(脚本・演出 太田善也)
岡野大生/酒井一磨/忠津勇樹/西本 泰輔/藤村 直樹/澤木さやか/宍戸レオナ/中川知子

第四話 「終電座」
(原案:谷山浩子 脚本・演出:工藤千夏)
アラキマキヒコ/梶野 稔/小西 智/小林 篤/サエト/西内琢馬/橋本 遊/松尾 拓/鈴木麗加/裕野/天明留理子/中込里菜/宮山知衣/森田咲子

・日時
6/10(水)19:00
6/11(木)19:00
6/12(金)19:00
6/13(土)14:00/19:00
6/14(日)14:00
開場は開演の30分前

・料金
全席指定・税込 \3800

・会場
全労済ホール/スペースゼロ
〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-12-10 全労済会館
http://www.spacezero.co.jp/wp-content/themes/twentyeleven/images/access/access_map_01.jpg

チケットの申し込みは
PC用:https://ticket.corich.jp/apply/65272/101/
携帯用:http://ticket.corich.jp/apply/65272/101/

十河ひろあき 舞台「ジャンヌ・ダルク」出演!
十河ひろあきさん、出演おめでとうございます。

某劇団で共に活動し、養成所などが同じ場所だったので縁を感じている仲間です。

今回の大舞台から飛躍していくことを祈ります。
CAST
ジャンヌ・ダルク……有村架純
マリー・ダンジュー……佐藤藍子
傭兵ケヴィン……尾上寛之
ベッドフォード公……山口馬木也
アランソン公……矢崎 広
クルパン……青木 健
サントライユ……吉田メタル
傭兵レイモン……堀部圭亮

タルボット……上杉祥三
ラ・イール……春海四方
ヨランド・ダラゴン……高橋ひとみ
コーション司教……田山涼成
ラ・トレムイユ卿……西岡コ馬
シャルル7世……東山紀之
渋谷樹生/進藤ひろし、前田悟、松上順也、神原弘之、神田敦士、湯田昌次、横山恒平、内海一弥、嶋村昇次、安田昌弘、林 愛子、稲葉まどか、今國雅彦、稲葉俊一、松浦慎一郎

東京公演 2014年10月7日(火)〜24日(金) 赤坂アクトシアター
大阪公演 2014年11月15日(土)〜18日(火) オリックス劇場
横浜公演 2014年11月23日(日)・24日(月休) KAAT神奈川芸術劇場<ホール>

その他、詳しい情報は舞台「ジャンヌ・ダルク」か「チケットぴあ(右⇒)」などをご覧ください。
村川加苗さん舞台公演
某劇団で共に活動していました妹のような村川加苗さんの公演のお知らせです。
元気はつらつな少女から一皮向けて女性になった姿が楽しみです。

何もなかった要町駅近くに劇場が出来たていたこともおどろきです。
ヒューマナムー第一回劇場本公演 「ちのもの」

――鈍いは、汚い。幸せは、醜い。愛は、悪魔の業物。

作・演出/吉永 輪太郎

◆日時
2014年4月19日(土)〜21日(月)
19日(土)19:00
20日(日)13:00/17:00
21日(月)14:00/19:00
※開場は開演の30分前より

◆場所
アトリエ第七秘密基地
〒171‐0042東京都豊島区高松1−2−4 ベリオビルB1

◆アクセス
東京メトロ副都心線/有楽町線 要町駅下車徒歩5分
※各主要駅から劇場までのおおよその時間
池袋駅から約10分
新宿三丁目から約15分
渋谷駅から約25分
みなとみらい駅から約60分

◆出演
栗原 隆幸(H)
井上 彩夏
俵谷 友子
村川 加苗
吉永 輪太郎(H)
※(H)はヒューマナムー構成員

◆スタッフ
舞台監督 住 知三郎
照明 罍 加世子
演出助手/音響 小松 森太郎
制作 豊田 紗矢香
チラシデザイン 宮沢 町子

◆チケット
前売り・当日:2500円
高校生以下:1500円(要 学生証提示)
※未就学児童の方はご入場頂けません

◆村川加苗専用チケット予約フォーム
http://ticket.corich.jp/apply/54281/006/

公演情報はこちら
劇団トローチ
縁あって、初公演を観覧させていただきました。
公演タイトルから連想すると少しアブノーマルな物語なのかと思っておりました。
主人公が家族を置いて出て行った父親に、母親が亡くなった事を伝えるために会いに行くお話でした。
その父親がブランデー好きで、母親一人に育てられた。
そんなところからこのタイトルだったのかもしれません。

次回の公演があればまた紹介したいと思います。
トローチ 第一回公演 「母乳とブランデー」

◆作/演出 太田善也(散歩道楽)

◆出演 東地宏樹 辻親八 桐本琢也 小林さやか(青年座)
      藤崎卓也 杉山文雄 瓜生和成(東京タンバリン)
      三鴨絵里子(ラッパ屋) 郷志郎(散歩道楽)

◆赤坂 RED/THEATER

◆2014年 1/26(日)〜2/2(日)

1月26日 17:00
1月27日 19:30
1月28日 19:30
1月29日 15:00/19:30
1月30日 15:30/19:30
1月31日 19:30
2月1日 14:00/18:00
2月2日 15:00
トップへ戻る